社会保険労務士星人事労務コンサルティングは、東京都渋谷区の英語対応の国際社会保険労務士事務所です。

15 短時間労働者均衡待遇推進等助成金
パートタイム労働者の仕事や能力に応じた待遇について、正社員と共通の評価・資格制度を導入し、実際に当該制度を適用した場合に助成金を支給します。

1.資格・評価制度(共通)

 事業主が就業規則又は労働協約に、パートタイム労働者の待遇について正社員と共通の評価・資格制度を新たに定め、2年間のうちに1人以上制度を適用させた場合に助成金を支給します。

【 助成額 】

 1事業主につき 50万円 (中小企業は60万円)


2.資格・評価制度(パート)

 事業主が就業規則又は労働協約に、パートタイム労働者の仕事や能力に応じた評価・資格制度を導入し、実際に当該制度を適用した場合に助成金を支給します。

【 助成額 】

 1事業主につき 30万円 (中小企業は40万円)


3.正社員転換制度

 事業主が就業規則又は労働協約に、パートタイム労働者から正社員への転換のための試験制度を新たに定め、2年間のうちに1人以上制度を適用させた場合に助成金を支給します。

【 助成額 】

 1事業主につき 30万円 (中小企業は40万円)


4.教育訓練制度

 事業主が就業規則又は労働協約に、パートタイム労働者の正社員との均衡を考慮した教育訓練制度を新たに定め、2年間のうちに延べ30人以上に実施した場合に助成金を支給します。

【 助成額 】

 1事業主につき 30万円 (中小企業は40万円)





雇用関連助成金一覧のページへ戻る
メニュー
事務所概要