社会保険労務士星人事労務コンサルティングは、東京都渋谷区の英語対応の国際社会保険労務士事務所です。

13 共通処遇制度奨励金
就業規則等により、フルタイム有期契約労働者について、正社員と共通の処遇を行う制度を導入し、適用した場合に奨励金を支給します。

 労働協約又は就業規則に賃金等について、フルタイム有期契約労働者と正社員との共通の処遇制度を新たに定め、制度導入日から起算して2年間の内に、フルタイム有期契約労働者について1人以上当該制度を適用させた場合に奨励金を支給します。

☆仕事の難易度や責任後に応じて評価を行い処遇する制度を3区分以上の制度として設け、当該区分に対応した基本給、職能給、職務給、賞与等の待遇が定められている者を言う。ただし、正社員とフルタイム有期契約労働者の評価区分が2区分以上共通していることが必要です。

☆本奨励金においては、労働協約であれば締結日、就業規則であれば管轄する労働基準監督署長等に届け出た日を言う。ただし、制度の施行年月日が締結日や労働基準監督署等に届け出た日よりも後の場合は、施行年月日となります。


■ 助成額

 1事業主につき 60万円





雇用関連助成金一覧のページへ戻る
メニュー
事務所概要